メンバーズブログ

四方山雑記帳

東北・宮城・仙台マーケットの小ネタ小ばなし

令和の献杯

私事。
最も歳の離れた酒友にして、上越の巨星。
地域自立・産業持続の士、大島精次氏翁が永眠されました。

その生涯は生粋の越淡麗の如く、苦も楽も澄切った王道の足跡。
大好物の笹蒲鉾を気づけば十枚、ぺろりと平らげ塗枡傾ける豪気な酒席。

それから1年、本社の廊下ですれ違い久方ぶりのご挨拶に
詩吟始めたよ。
いいですね、今度は茶屋で一献いたしましょう。

そして1年の今宵。
雲間に一礼、黙して献杯申し上げます。

※酒仙になりし翁と生前酌み交わした百年料亭 宇喜世 月の間。

s-DSC_3767.jpg

この記事を書いた人

大志田 典明

大志田 典明(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

マーケティングプロデューサー。
東北地域の中小企業支援をライフワークに、農・商・工の各分野で強い地域ブランドづくりに努める。

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ