ちょっと知りたい不動産の一口知識

借地権や立退き問題、分譲マンションの建替、大規模修繕から再開発まで、何でもお困り事や疑問にお答えします。

 今年の仙台は7月後半に梅雨明け宣言が出たと思ったら、翌日から何と観測史上初と言う36日間も雨降り。

気温が低めで生活がしやすいと思ったら、湿度が高く毎日寝汗で起きるはめに。とうとう初めて背中や腕が痒くなり皮膚科診療へ。「毎日の飲みすぎで肝臓がやられたかな」と心配しながら血液検査をすれば、結果はただの汗疹らしいとのこと。

 さて今週は、土曜日に東京での「伊達家の江戸屋敷跡」の街歩き。日曜日は前回紙面でも書いた、伊達政宗が殺したと言う弟:小次郎が実は生きており、あきる野市にある悲願寺で僧侶となったいた事実を探索するため、再度あきる野市へ。

またまた、徳川忠輝と結婚した政宗の長女:いろは姫は、関ケ原の戦いで疑惑を持たれた忠輝が所領を没収されたのを機に、離婚させられるが、伊達の江戸屋敷にいろは姫が戻った時には、実は忠輝の子を身ごもっており、生まれた子供を悲願寺に預け、その後仙台へ引き取り仏門へ入らせたという逸話など、歴史好きの私にはたまらない週末となりそうです

図1.png

徳川忠輝の領土であった上越高田市の教会にある、徳川忠輝といろは姫のステンドグラス

この記事を書いた人

松本 真明

松本 真明(株式会社マイザ)

再開発プランナー第100068号
土地&建物オーナー資産活用スペシャリスト
西友南仙台店定期借地事業、柏木分譲マンション等価交換事業

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • インフォメーションブログ
Page Up