建築と風景

建築的情報や地域の風景・イベントなどを紹介します。

久慈琥珀

■久慈琥珀

 近年の異常気象による大雨等で被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。その中に岩手県久慈市があります。先日、我が組合でその久慈市に行ってきました。渓谷と海が隣接するまさにリアス式海岸そのものを体感してきました。大雨は地に浸透することなく、渓谷に流れ込み激流となって久慈渓谷を流れ、普段は穏やかな流れの渓谷の木々がなぎ倒した光景を目の当たりにしてきました。DSC06959.JPG

 琥珀とは植物の樹脂の化石で、久慈琥珀は8500万年前のものらしいです。久慈琥珀博物館で目にしたものは虫が交尾したまま琥珀となり展示されており、自然の驚異を感じました。

※写真は久慈市の釣鐘岩

この記事を書いた人

高橋 宏一

高橋 宏一(株式会社アサヒ建築設計事務所)

施設計画担当。
建築士として新築からコンバージョン・リフォームまで建物に関する専門知識を兼ね備えたベガサポ。

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • なんだりかんだり観察記録
  • 黒ひげのモノローグ
  • ほっとひといき!
  • まるでかく
  • インフォメーションブログ
Page Up