メンバーズブログ

四方山雑記帳

東北・宮城・仙台マーケットの小ネタ小ばなし

新年あけましておめでとうございます

今年は降りましたね。
いや、まだ半分ですよ。

雪の壁に囲まれた街道から旧路に入ると
雁木伝いに歩ける上越の知恵。
家毎に少し伸ばした軒先は高さもまちまちですが、
連なる雁の姿に譬えた先人は粋です。

今宵は酒友のトシさんと地魚地酒の店。
造りか焼きか天麩羅かと舌巡らせれば
女将が案内した掛け軸の間はテーブルクロスに祝箸、
運んだ先附は鮭腹須のスモークマリネ。

岩の原のブラン・ド・ブランで乾杯しましょう。
なるほど洋の一品もなかなか上手いですね。
良かったです。お正月は和食続きと存じ、今宵は全部洋食で頼んでました。
全部?!

初笑いの冗談と思ったら、
寒鰤のバルサミコ・カルパッチョ
土瓶蒸しのスープ・ド・地魚
巻海老のソース・ブールブラン

これ、本当に和食の親方ですか!
本当です。ご無理言って、今回初めて洋食作っていただきました。
全く洋食経験ナシですか?
ナシです。

中でも基本に即したソースの味は、初めてフレンチ食べた頃の懐かしい美味しさ。
そこに合鴨のローストが登場。
深雪花の赤にしましょう。

丁寧に塩・バターを加減したマッシュポテトと、クール・ブイヨンで調えた葱ソースが、
柔らかなロースと驚きの旨さ。
合わせるマスカット・ベーリーAは善兵衛翁からのお年玉。

地魚・地ワインが創り出す雪国キュイジーヌに感服です。

※大黒屋。まさに上越洋食の一献は、普段メニューにないそうです。納得。

IMG_8461.jpg

この記事を書いた人

大志田 典明

大志田 典明(ブレイントラスト&カンパニー株式会社)

マーケティングプロデューサー。
東北地域の中小企業支援をライフワークに、農・商・工の各分野で強い地域ブランドづくりに努める。

最近書いた記事

他のメンバーを見る

  • ちょっと知りたい不動産の一口知識
  • 四方山雑記帳
  • hariu Blog
  • めっけもん
  • 仙台・宮城のうまいもの&直売所めぐり
  • コバチャンの深〜い話
  • 小さなギモン調べてみました!
  • 建築と風景
  • ぽらぽら物語り
  • ほっとひといき!
  • マクロの眼
  • ローカル・グローバル
  • トキの目
  • 空飛ぶ「こころ」
  • 黒ひげのモノローグ
  • まるでかく
  • 女将のつぶやき
  • インフォメーションブログ